痩身と豊胸、同時にできる|自信が持てる!二重整形をして憧れのパッチリ目を手に入れよう

自信が持てる!二重整形をして憧れのパッチリ目を手に入れよう

痩身と豊胸、同時にできる

バスト

痩身と同時に豊胸

部分痩せのために脂肪吸引を考えている女性は多いでしょう。直接問題となる脂肪を取り除くので効果覿面です。しかし、せっかく吸引した脂肪を無駄にする必要はなく、有効活用することもできます。たとえば、豊胸術には脂肪注入することで、バストアップすることができます。元々は自分の脂肪であるため、自分自身に注入しても拒絶反応や倫理的問題はありません。お腹の脂肪を吸引して、それをバストに注入するといった具合に行うこともできるのです。そのとき、脂肪吸引にも注入にもダウンタイムが生じますが、同じ時期で行うため時間を有効活用することもできます。もしも、脂肪吸引を考えているのならば、豊胸術の脂肪注入も検討してみるのが良いでしょう。

脂肪吸引と注入

このように、豊胸術の脂肪注入にはバストアップすると同時に、シェイプアップさせる効果も得られる特徴があるわけです。つまり、一回の手術で2つの効果を得られることになります。バストを大きくして、ウエストを小さくするといった具合に、よりプロポーションを整えることができます。また自分自身の脂肪を用いているため、安全性も非常に高いですし、豊胸術を施したあとのバストの感触や形がナチュラルに仕上がると言われています。実際に多くの女性がすでに豊胸術による脂肪注入を行っており、その仕上がりに満足されています。もしも、シェイプアップとバストアップの両方を適えたいと考えているのならば、脂肪注入・脂肪吸引がオススメです。